飲み方のコツは?

妊娠中には葉酸サプリが必須

妊娠を機に葉酸について知ったという女性は少なくありません。葉酸は胎児の育成に必要な栄養素であり、妊婦である母親にとっても貧血予防などに役立てることができる栄養素です。しかし、妊娠中は妊娠前に比べて体調が良くないことも多く、つわりが始まると食事そのものが簡単に摂取できなくなってしまいます。葉酸は、野菜やフルーツなどが摂取することができるのですが、食事をうまく摂ることができない時には葉酸不足を招きやすくなります。そこで役立ってくれるのが葉酸サプリです。葉酸サプリとは言っても、妊娠中の体に必要なビタミンやカルシウム、鉄などが配合されているものも多く、食事が思うように摂れなくてもサプリで栄養素を補うことができるという安心感があります。

出産後にも葉酸サプリを続けた方が良い理由

妊娠中に葉酸サプリを摂取している妊婦さんはとても多いようですが、出産を機に飲むのを辞めてしまう人が少なくありません。葉酸は妊娠中だけではなく、出産後の体にも必要な栄養素ですので、是非そのまま続けていきましょう。特に母乳で育てている場合は、子供に栄養が取られやすいので栄養不足になりがち。葉酸やビタミン、鉄分などは胎児にとって必要な栄養素ですが、お母さんにとっても必要な栄養素なのです。慣れない育児で寝不足が続いたり、バランスの良い食事が摂れないなども考えられます。しっかり栄養を補い、美味しいおっぱいをあげられるように、出産後も葉酸サプリを続けていくことが大切です。妊娠中や出産後だけではなく、妊活中から葉酸サプリを始めるのも良いとされています。